コトワリのハナ~はてな版~

解離性障害とうつ病を患っている、紗乙りかのブログになります。よろしくお願いします。日記系は下の検索窓で「日記」と入れてみてください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

病気系統

記録 心理検査結果

不定期カウンセリング受けて来ました。 心理検査の結果を聞いてきた。心理士さんが「言葉を選ぶ程難しい」結果となったらしい。 ネットで結果の用紙やまんまの文章は上げるなとの事で、噛み砕いて箇条書き。 ・分かってくれ、助けてくれという思いが強い ・1…

日記 泣いて泣いてネコを抱いて

伯母さんの流れが7月最終週の事で、大嶋先生が紹介状を送ったのが8月2日の事で、今やっとその痛みが解りかけている。どうもりかさんは解離もあるせいか、痛みが遅れてやって来る。ブログ読み返しても大嶋先生に未練は無い。結構酷い事言ってねーかヤツは。 …

日記 誰でもいいから鬱を診てくれ

伯母さんの病状で、「自分の息子や孫をテレビが殺人犯として放送している」と言っていると聞いた。双極性障害なのか老人性せん妄なのか診断がまだ危ういとの事だ。個人的には後者だと思うが如何せん医者ではないのでそこは口出ししない。 同じくらい自分の鬱…

日記 親と子と病気と

今、友達の子育てを手伝っている。 その彼女もうつ病と育児ノイローゼで、同じ「精神病および神経症持ち」だから2人で1人分でも親として機能出来たらいいなと思っている。 でもウチのオカン、その子の手伝い辞めとけって言う。リカが潰れたら大変やから、っ…

雑記 HSPと感覚処理感受性

去年か一昨年からか、HSPブーム到来かなと感じている。しかもHSPにはHSS型HSPや、HSEなど種類があるとの事で、HSPどころか私HSS型HSPなんです!と自己主張する者が増えて来た。 HSPとは感覚が繊細であり、共感能力が高く、芸術センスに秀でている、と書かれ…

雑記 洗い場と調理補助

うにしいたけとこっち見んな、洗い場の自覚無い問題。互いに犬猿の仲だがどんぐりの背比べ的な二人である。 この二人とボクが「洗い場」なのだが、その名の通りで、仕事の中心は皿洗いである。お客さんの人数が少ない日はシフト上は1人でMAX20人程の皿を洗う…

雑記

健常者で、障害者の障害に歩み寄る事は少ない。障害者なんて健常者から見たら、なるべくなら関わりたくない種類に属す。 健常者は能力の欠落は無い。それでもクズは居る。 同じ病気の者同士ならどうか? 当たり前だが、何かの能力が欠落していて「障害者」な…

日記 5/15 認知の仕方

最近思うのは、自分の認知の仕方が間違ってたかな、と云う事だ。この存在を中心に世界があるのかと思っていた。よく言う「自分の人生の主役は自分」って思うヤツだ。 ボクはアキト曰く"自分が無い"らしい。ただ、家族や大嶋先生からは"自己主張が激しい"とも…

2021/04/22 日記

仕事が皿洗いなのだが、今日は居なかった「こっち見んな」がたまに「皿少なくてラッキー」とか言っているのを聞く。 待て。 確かに作業は少なくて済むけど、それってお客さん入ってない=会社の利益が少ないって事なんやけど、分かっとるかなぁ。あと、時間内…

雑記

先週2回目の受診はオカンに行ってもらった。 どうも大嶋先生の話だと「病院に病状を持ってくるな」と聞こえる時がある。例えば解離状態のりかさんは診ないだとか、体調悪い時は来るなとか。 病院ってさ、病状持っていく(見せに行く)所じゃねぇのかと小一時間…

2021/04/16 雑記

医者の言う事を絶対だと思うな、と言われた事がある。確かにお医者さんだって、人間だし、間違った事を言うかもしれない。でも医学に関しては患者はド素人も同然であって、対して向こうは医師国家試験を合格した上に医学博士号を取得しているプロである。 医…

2021/04/15 日記

うーむ。カロナール錠飲んどるのに熱が下がらんぞ。 夕食後のカロナール飲んで暫くしてから測っても37.5℃あった。また内科行って来にゃならんかもしれぬ(´・ω・`) 今回は腎盂も痛くないし、風邪症状も無い。 そーいや去年の同じ頃も37.0以上の熱が1ヶ月くら…

2021/04/13 日記

伯母さんことサーリンが、昨夜LINEを送ってきた。 >リカ体調大丈夫ですか? <薬飲んどるのに熱下がらんし、気分悪い そしたら電話掛かってきた。オカンの事、おとんの事、先生の事、いっぱい話した。 ウチの事を覗いた訳でも無いのに、サーリンの推測は9割…

Drについての「記録」

ある曜日、いつもの精神科のDr(大嶋先生)と話した。自分のTwitterからの引用で Dr「家族の事なんか知らんわ。そんなもん壊れてしまえ」リカ「なるべくなら壊したくないんやて、壊れた時の地獄何回も見とるし」Dr「そうやって守るから家族が調子づいとんのやろ…

2021/04/07 雑記

向こうさんが全て鍵アカ&小説を閉じたので、目に入らなくなった。これでアキトの殺人衝動が収まるといいんだけど。 正直向こうさんがどうなったって構わんし、守りたいのはアキトやから、これからどれだけその人にボロクソに言われようとも鍵アカやし見る事…

雑記

どうやらアキトの殺人衝動が強いようだ。だが今、手元にリスパダールが無い。止めようが無い。自殺に使われるフルニトラゼパムだってMAX1週間分しかもらえんし、自分の仕事や生活を(アキトに失礼だが)アキトに壊されたくない。 彼は一度、ボクが「ただの置物…

2021/03/29 日記

脇腹部分を内科で診てもらった。 採血・尿検査共に異常なし(炎症や細菌なし)であった。痛みがあるのでカロナール錠をもらって来た。大概6時間以上間を空ける薬だが、毎食後で湿布と併用可だそうだ。うん、めちゃくちゃ痛いし。笑 大嶋先生も脇腹部分の痛みは…

2021/03/28 日記

この前金沢医科大学病院まで走ったと云う記事を書いたが、今日職場で泣いてしまったのと同じ理由だ。 職場にKさんと云うばーちゃんがいる。他にも「うにしいたけ」「こっち見んな」(大嶋先生とつけたコードネーム)が出てくるが、混乱必至だろうけど、書いて…

2021/03/22 日記

正直ストレスフルだ。これしきの事でストレスフルだとか言おうモンなら大嶋先生に笑われそうな気もするが、元々ストレス耐性弱いとの診断なので仕方が無い。(大嶋先生はストレスから突発性難聴になって入院した事があるらしい) だがうつ病を持つヤツのストレ…

2021/03/17 日記

ナチュラルハイである。 昨日の夜中、SDガンダム三国創傑伝「蒼翔記」を観てSDガンダム熱に火が点いてしまい、今日の朝9時30分と14時からの就労支援、相談、報告、伝達までに2時間しか寝ていない。 SDガンダムの小説もどきも書いて、余計にハイである。やば…

2021/03/13 日記

去年だったか、今の病院の女医さんにオカンを診てもらった事がある。その時に「家族療法って言って、りかさんの診察の時に月イチでいいのでお母さんも大嶋先生の診察受けてください」って言われたのね。 オカンにその話を覚えとるか訊いたら、案の定「覚えて…

2021/03/12 雑記

仕事場に障害者らしき人が2人いる。 1人はこんな書類(?)を寄越してきた。 「コレさえあれば迷う事ねえやろ!」 余計に迷う事になったんですが。 大嶋先生曰く「何かしら言語のアレ(障害)持っとる気がするな」だそうで。この人は「私(仕事が)早いやろ!」を2…

2021/03/12 日記

朝は起きたらマッハで出勤なので、帰って来てから気付いたんやけど、あっきーが少しツイートしてて。 障害年金の事で。 りかさん自分でこういう考えはあるけど言葉に出来んと言うか、全経簿記や流通経済系に論が行ってしまうんやけど、あっきーさすがやな。 …

【過去記事】誕生日前後の解離症状

この記事は2020年12月18日のものです。 ふむー。初めて出てきた、11歳のリカ。 大嶋先生の元へも2回か、行ってきたらしい。 でも先生は、「解離状態のりかさんの面倒は極力診ない」と言ったらしい。 オカンが勘違いして、「先生がりかの治療放棄した」って騒いだ…

【過去記事】今日もオカンと喧嘩

この記事は2020年8月19日のものです。 うちの姉弟って30半ばばかり3人もおるんですな。それでも家事の手伝いレベル程度にしか手伝いしない。 りかさん説明。 オカンが毎日率先してやるから、誰も自分からしようとしない。しかも毎日毎日やから逆に「してくれ…

【過去記事】「その場その場で」

この記事は2020年8月13日のものです。 ウチのオカンの口癖。 「その場その場で必要な言葉ってあるやろ」 大嶋先生いわく、「お母さん、早くこの場が収まらんか、って適当に返事してるでしょう?」(アキトの受診記録より)。 ボクもこれは思う。 オカンと大嶋先生…

【過去記事】精神疾患持ちのためのカード

ネットで自己紹介カードがあったので書いてみました 上りかさん 心の性は少し男性寄り。 注目はフリースペース。 最近ねこにモテる\\└('ω')┘////ペカー どやさ(ΦωΦ) アキトも書いてくれました。あっきーの病名は診断がくだってないので自称である。が、相…

【過去記事】加害者と被害者

この記事は2020年6月27日のものです。 アキトがよく使う例え。 「加害者と被害者しか居ないとしたら、どちらになりたいか?」20代の頃からこの例をアキトは挙げる。 ちなみにアキトの答えは 「俺なら加害者になる。被害者は弱い奴がなるものだから。食うか食わ…

【過去記事】解熱剤

4月のあたまから熱が下がらなかったりかさんです。 今の病院に通ってからは デパケンなどは飲んでないので、血中濃度を調べる機会がなかなか無かったんですけども、気になって 先生に採血オーダーかけてもらいました。 やはり白血球高かった 先生も風邪症状…

【過去記事】診察室

この記事は2020年5月21日のものです。 今回、井上先生の記事では患者さん(成人のお子さん)と診察室に入って親が何もかもをお医者さんに言う例を挙げられてます。(アメブロ) ウチは…全く逆だ。 病院までは母が率先して送ってくれるのだが、 (先生には1人で通…