コトワリのハナ~はてな版~

解離性障害とうつ病を患っている、紗乙りかのブログになります。よろしくお願いします。日記系は下の検索窓で「日記」と入れてみてください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

2021-02-21 日記

2月12日辺りから熱が下がらない。下がっても36.7までは下がるのだが、上がる時は38.2まで上がる。

 

仕事には行ってない。

風邪であろうと、インフルであろうと、コロナであろうと、他人にはうつしてはいけないものだから。


f:id:saoto_rika:20210221211351j:image


体温を測る度


「大丈夫なんかいね?」

「姉さんマスクしとって」


と言われる事が苦痛だ。大丈夫だと分かってれば大丈夫だと言えるし、コロナ陽性だと分かってれば入院してる(かもしれない)し、


だからって誰も

「病院行く?」
「コロナ相談してみれば?」


とは言ってくれなかった。
ある休日、倦怠感が凄くて起きれなかった。オカンは「風呂入れ」「なんか食べろ」しか言わない。風呂は入りたいけど入れないんだよぉぉ( ;꒳​;  )


その日の夜中、独断で石川県のコロナ相談センターに電話相談。翌日某内科にてPCR検査を受ける事となった。結果は陰性だったが、このPCR検査は、内科の先生の説明によると完璧な検査結果では無いらしい。

※10人の陽性者PCR検査をしても、陽性反応が出るのは7割だそうだ。


これを精神科に伝えに行ったら(定期の薬も無くなったし)、熱が38.2あり病院内から追い出された。いや、玄関のサーモグラフィ36.5やったで??笑


精神科の先生は、電話診察という形を取ってくれたが正直ウイルスを見るような目で見られた。


もともと自認が人間では無いから、差別にも慣れてはいる。病院内の無事なミカンを守る為には、1つの腐ったミカンを叩き潰しゴミに出す判断が出来ないと医者は名乗れない。


つーか先生から見捨てられる事も慣れている。


このウチの家族は、誰も医者にかかれともPCR相談したら?とも言わなかった。ただ、上っ面の心配そうな顔で「大丈夫かいね?」と言うだけだ。大丈夫じゃないから独断で内科行ってんだわさ。


精神科に行く時も、もしコロナ陽性(仮)だったら1人で行かせる所、パチスロアプリで遊びながら着いてきた両親。じゃあ病院内に入って今のこの状況を先生に説明してくれよぉぉ。


病院内に入るのを拒むオカンはこう言う。

「だってお母さんコロナかかるの嫌やもんの」

横にいるボクが1番怪しいんだっつうの。

プラス

「りかは通院しとるんやから、絶対病院に入らんならんやろ」

とも言う。

 

娘はコロナかかってもいいのか。笑


と言うわけで熱が収まらない場合、恐らく2回目のPCR検査を受ける事になる。陽性の場合だったら何処でうつったか分からんの怖い。


ナイトクラブも外食も行ってねーわよ。
感染経路不明って怖くねーかね(ΦωΦ)