コトワリのハナ~はてな版~

解離性障害とうつ病を患っている、紗乙りかのブログになります。よろしくお願いします。日記系は下の検索窓で「日記」と入れてみてください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

【過去記事】寿命と幸せ

この記事は2020年10月12日のものです。

 

うちのにゃーんについてよく家族と口論になる。

f:id:saoto_rika:20210305141957j:image

特にこの子(エッちゃん・16歳オス)の寿命について。


えすこの好物は裂きイカかつお節。

コレ(好物の事)を妹と弟が近くの獣医さんに言ったら、そんな物は塩かけて食っとるんと同じやって言われたのだ。

 

ネコに当て嵌めるのはオカシイと散々言われては居るのだが、ボクは拒食症にもなった事があるので、食べなければ栄養にならないのを身をもって知っている。


で、ウチのにゃーん達は妹が買ってきた「体に良いとされるカリカリ(4kgで6000円)」は食べないのである。これを「姉さんが味の濃いものばかり食べさせたからだ」と言うのだ。


ここからが倫理観も入るのだが、

どちらが正解だと云うのは無い。


個人的に思う「獣医の言葉」解釈

人間だって相性の良いお医者さんを探し当てるのは苦労する。ウチのにゃーん(Jおじさん)が悪性リンパ腫だと言われた時に


①投薬治療
②顎ごとリンパ腫を切除
③寿命まで自然に自由に生かす


三者三様のお医者さんの意見があったのだ。

なので「(適度な)塩かけて食べさせてストレス発散」と言う医師も居るのではないか。


お医者さんだって何匹とネコを診るから、

個体差を診る時間がなければ、

「栄養素をしっかり守って」しか言えないのだ。


※間違ってはないので、何かあった時に問題にならないテンプレートだと考えてしまうりかさん。


精神科医だって

「適度な運動とバランスの取れた食事、睡眠時間と服薬時間を決めて規則正しい生活を」とか言っとけば、

まず間違いはない。


だが、えすこは16歳4ヶ月。

人間で言えばご隠居年金生活なのである。

そして寿命も、もうそろそろかも知れない。


なので

例えば酒と煙草が生き甲斐のおじいちゃんから

酒と煙草を奪った際に


①健康になり寿命が延びるのか

②ストレス発散出来ず寿命が縮むのか


①ーA また、寿命が延びた際に幸せなのか


を考えてしまう。えすこにしたって上記3つでどれが当人じゃない、当ニャンにとって幸せかなんて、人間の尺度で測れない。


抗がん剤治療か、安楽死なのか、

自然に死ぬまで自由に苦しんで生きるのか、

人間に例えたらそんな感じではないだろうかと。

これも「どれを選んだら1番幸せか」なんて本人も周りも分からないのである。

 

ちなみにえすこはボクに1番懐いている。

(うまいもの貰えるからか、信頼からかは分からない笑)

ハラ肉の上にお尻を向けては乗ってくる。

(お尻を向けるのは信頼の証らしい)

 


閑話休題


ボクが東京に遊びに行った時に、

手相を占って貰ったのだが、

「生命線めっちゃ長い」らしい。


だが、島や鎖があるので

「健康かどうかは微妙」と言われた。笑


不健康な長寿が幸せなのか、

もしかしたら身をもって知る事となるかもしれない。

(その時には天寿まっとうスタイルだろうけど笑)