コトワリのハナ~はてな版~

解離性障害とうつ病を患っている、紗乙りかのブログになります。よろしくお願いします。日記系は下の検索窓で「日記」と入れてみてください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

【過去記事】治療の放棄?

この記事は2020年11月4日のものです。

 

ウチのオカンとおとん、病院まで着いてくる。だけど診察室に入って、「今週のりかはこうでした」とか説明する気は毛頭ない。

ただ、着いてくるだけ。


しかも「ジュース持った?」とか「帰り何食べる?」とか、どっかピクニック気分。両親コレが楽しいのか、時間になってもボクが起きなかったら怒る。


「りかが行こうって言わんと誰も立てんがいね」って。

これはボクがうつ状態の時も同じ。


どんだけ症状重くても、代弁する気もない。

症状を自覚して無かったら

「なんでそうなるん?」

「りかが分かってないと誰も分からんがいね」って。

ボクにとって悪魔の呪文にしか聞こえない。

 

ねこ癒される(ΦωΦ)

f:id:saoto_rika:20210305142908j:image


で、ちょっと話が変わるけど、


オカン2年くらい前からずーっとセミの声が聞こえるって訴えてる。だいぶ前に耳鼻科行ったら、聴力的な異常は無いとされ、精神科かもしれないと言われて、最近精神科にやっと連れ出せた。


精神科医は同じ事を言う。


「耳鼻科でどんな種類の耳鳴りか紹介状もらって来てください。あと眠剤は病気でも無い人に処方出来ません」

 

けど、家族療法は大切だから、りかさんとお母さんと大嶋先生で話し合ってくれって。そんで、大嶋先生の元に、妹とオカンとボクとで行ってきた。


大嶋先生曰く、「りかさんが心配やから着いてくるってより、お母さん自身がそうしなきゃ不安なんじゃないですか?」って。


「車の運転も、まだ1人では駄目とは言いますが、じゃあ何基準で、いつからなら1人で運転出来るって思うんですか?」って。


妹は「大嶋(°ㅂ° ╬)ゴルァ質問攻めやんけ」って思ったらしい。オカンこれから診察室の中に入ってもらうで?って言ったら、「これから入ればいいんやろ(-"-)」と返していた。


大嶋先生の言った通りで、自分が嫌だから入らないんだなぁ、って。自分の欲求や衝動に勝てないっぽい。その欲求をぶつける為に、いつも的になるのがボクなんだわ(´・ω・`)


オカン最近、ホント自己中心的で

自分が約束守らんのに、

他人には約束守れって怒るし、

買い物とか駐車で通路の真ん中で止まって

誰かに嫌な思いをさせているのも自覚ないし、

一緒に歩きたくないんやて。


ボクの治療なんて、

全然考えてくれてないんやて。

だから関わらんで欲しいんやけど、

何処までも着いてくる。夢にまで。

 

妹は、「お母さん、死んだ方がいいのかなんて言う人じゃ無かったんに」って医者の前で泣いてた。

アキトがオカンに「主人格の事を本当に考えているなら、今すぐ死ね」って言った事があって、オカンも妹もそれがトラウマであるらしい。