コトワリのハナ~はてな版~

解離性障害とうつ病を患っている、紗乙りかのブログになります。よろしくお願いします。日記系は下の検索窓で「日記」と入れてみてください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

2021/03/13 日記

去年だったか、今の病院の女医さんにオカンを診てもらった事がある。その時に「家族療法って言って、りかさんの診察の時に月イチでいいのでお母さんも大嶋先生の診察受けてください」って言われたのね。

オカンにその話を覚えとるか訊いたら、案の定「覚えてない」と返ってきた。

そしてオトンは病院行く日に「さあドライブ行ってくるか!」と言い放ち、両親共に「通院=治療」の認識は無いっぽい。

 

大嶋先生にその話をしたら「もうな、ご両親暖簾に腕押しや、いくら話しても無駄なん分かったわ」と先生も諦めてしまった。精神科医に諦められる(自称)健常者ってどうなん?

この親ふたりが「今までは、ちゃんとどうにかなって来た。だからこれからもどうにでもなる」と言うのだ。もう何かあっても協力せんで、りかさんは。二人で何とかして来たんなら、なんとかして。笑

まだ味方の妹と、

ザコンの弟になんとかしてもらって。

と責任転嫁するのも姉として出来んのよな。

おねーちゃん苦しいわ(´・ω・`)