コトワリのハナ~はてな版~

解離性障害とうつ病を患っている、紗乙りかのブログになります。よろしくお願いします。日記系は下の検索窓で「日記」と入れてみてください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

2021/04/07 雑記

向こうさんが全て鍵アカ&小説を閉じたので、目に入らなくなった。これでアキトの殺人衝動が収まるといいんだけど。

正直向こうさんがどうなったって構わんし、守りたいのはアキトやから、これからどれだけその人にボロクソに言われようとも鍵アカやし見る事も無いので大丈夫やろうと思いたい。

 

ところで障害者および障害年金の話になるんやけど、この日本には障害持ちでハンデを持ちながらもそれの補填として障害年金を月に2万円~9万円(知ってる人の範囲)貰って、尚且つ健常者に「楽をしてる」「医者を騙して年金奪う」だの言われる側と、

健常者で働き詰めになりながらも60歳まで第1号(または第2号)被保険者として年金を収める側に大きく二分される。

(他には第3号やらおるけど)

 

勿論、後者は65歳になれば(今の所)老齢基礎年金と老齢厚生年金を頂けるのだが、

※ちなみにウチのおとんで65からは年間110万円程。まだ63やから特別支給の老齢年金で年間60万円。

年金問題で世間がそれ(老齢基礎年金)だけ足りないと騒いだ話をご存知ないのか。どこをどう考えたら「年金生活楽ですね」の考えに至るのか分からない。

本来なら第1号または第2号被保険者として働き詰めで60歳まで年金収めて65から老齢+厚生年金を貰える立場として国民が居るのだが、

障害があるので日常を普通に生きるのもままならず、増して社会生活も普通に営めん人間が年金を頂くのに「楽ですね」はねぇだろ。楽やと思うんなら替われやボケが。こっちが健常者になったら、お前の事「医者騙して障害年金貰って楽ですね」って罵ってやるから。

(絶対に替われんと思うから言うんやろな)

f:id:saoto_rika:20210407222625j:image

で、「罵られながら、障害を持ちながら年金を頂く」ほうと「罵るかどうかは置いといて働き詰めで60歳まで働いて老齢+厚生年金を頂く」ほうと、どちらになりたかったと言われたら、ボクは後者である。

そんな毎日「命の危険」や「意識の危機」を自覚しながら生きたくねーわ。たまには「明日は何しよっかな」くらいに考えたいのだが、うつ病解離性障害だと、「明日があるのかどうか」さえ危ういのである。いきなり四肢が動かんやら、失声やら、勝手に行動しとるやら、死にたい願望に駆られるやら、自分をとんでもねぇクズだと思って泣き叫ぶやら、で、尚且つ仕事しなくて年金生活楽ですねと罵られ、なのである。

なりてぇんなら代わってやりてぇわよ(ΦωΦ)

 

で、りかさんこの第1号被保険者だの老齢基礎年金だのの制度を知ったのは高校1年生の時の現代社会の授業なので、高校出た健常者なら当然知っとってもいいと思うんやけど、知らん奴多いのかねえ。