コトワリのハナ~はてな版~

解離性障害とうつ病を患っている、紗乙りかのブログになります。よろしくお願いします。日記系は下の検索窓で「日記」と入れてみてください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

雑記

先週2回目の受診はオカンに行ってもらった。

どうも大嶋先生の話だと「病院に病状を持ってくるな」と聞こえる時がある。例えば解離状態のりかさんは診ないだとか、体調悪い時は来るなとか。

病院ってさ、病状持っていく(見せに行く)所じゃねぇのかと小一時間問い詰めたい

オカンからも「元気になったら顔出してくれ」って言っとったよと聞いたし。暫く大嶋先生の顔見たくないので4週間分薬だけ貰ってきた。

病状を診ないのなら、薬だけで充分だ。

 

あと、自己主張が激しく、自分が間違ってないと言い切る所があるとも言っていたそうだ。

はるかぜちゃんと一緒にきた牛頸の時も言うたけど、「自分の経験上正しかった事」とか「これどう思う?」を発信するのであって、「自分は間違ってます」を前提にツイートする奴はおらんやろと。つーか家族を引っ張って行くのに、「間違ってますけど着いてきて」とは言えんだろ。無責任すぎて。

 

その家族も引っ張る必要も無いのかな、と思ってきた。だって健常者のアラフォー妹弟とちょっとグレーの64と65だし、37歳障害者がこんなに頼られんでもいい。子ども扱いされるなら、とことん親に任せてもいいのかもしれない。大人扱いしてくれるなら、もうちょい放っておいて欲しいんやけど、難しいのかなぁ。ふむー。(´・ω・`)

 

にしても、今までボクがやってきてしまったから、例えばオカンが不備だらけの書類送ったり(変更ありにチェック入れたが、変更後の情報書かなかったり)、オトンの中古車と云えど分割払いを何回にしたら丁度いいとか、まあ、法的関係と金銭相談と電話連絡系の事務処理はボクやっとるんだわ。笑

(※家計簿つけるのは妹)

 

だから、協会けんぽ国民健康保険の二重払いの遡上とか、ケースワーカーさんでさえ混乱する事に役所に何回も出向いて手続きしたり、(遡上は)父の職場の事務の失敗なのに「父の給料から○回払いで○万円ずつ引いて下さい」とか頼んだり、両親の特別支給の老齢年金の手続きを横で指示したりした。(※年金手続きは余程の事が無い限り本人がします)

間違っているかもしれないと言うより、分かる所は聞かない、分からない所はとことん聞くのがりかさん流。

 

プラスぬこ様のお世話。最近りかさんはぬこ様に異常に乗って頂けるようになり、ぬこ様がボクの上でおくつろぎになられている。


f:id:saoto_rika:20210418061342j:image

腹の上でやらんでもよくね?笑(嬉しいけど)

 

たまに跳び箱の前の踏み台の如く踏まれて、オカンや弟の所にジャンプしてくけどな 笑