コトワリのハナ~はてな版~

解離性障害とうつ病を患っている、紗乙りかのブログになります。よろしくお願いします。日記系は下の検索窓で「日記」と入れてみてください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

雑記 洗い場と調理補助

うにしいたけとこっち見んな、洗い場の自覚無い問題。互いに犬猿の仲だがどんぐりの背比べ的な二人である。

この二人とボクが「洗い場」なのだが、その名の通りで、仕事の中心は皿洗いである。お客さんの人数が少ない日はシフト上は1人でMAX20人程の皿を洗う→指定の場所に戻す、まで任せられる事はあるが、基本は2人である。

そしてうにしいたけとこっち見んなは、洗い場の自覚が無く、出勤するとすぐに調理補助の仕事に取り掛かる。しかもそれも今はコロナでお客さんが減り、大体20人程のものを2時間掛けてやろうとする。

上司に再確認したが、やはり洗い場は皿を片付けてから調理補助、と云う流れである。ちなみに20人くらいの調理補助なら30分あれば充分との事。プラス調理補助はちゃんと調理補助係が居るし、調理係も同じ事をこなせるので、皿洗い係のオマケ程度の作業だ。

だからお前ら2人、まず皿を洗え。

 

この前はこっち見んながKさんに「あんたも洗い場やろ」と言われてて、「何でわてが手伝わんならんが?」と言ってきたので、ボクが「一応障害者なのでサポートお願いします」と言ったら「障害者は甘えられていいな!甘えんじゃねえぞ!」と言われてりかさんMAXムカァに到達。

 

洗い場課長に「あいつ洗い場の自覚ねえし、調理補助ばっかやりてえみたいやから異動させてや、洗い場手伝わんなら洗い場に要らんし!!」と怒り散らかしてしまった。こっち見んなの場合はこれで課長から叱られて人が変わったように気が利く人になったのだが、

 

うにしいたけ(俺女)は「俺がおるからお前調理補助せんで済むねんぞ、早く帰れて嬉しいやろ?俺が仕事早いからお前ラク出来るんやぞ」とか言ってくる。

ここ2日くらい夢の中で「何ほざいとんねんボケナスが、お前私おるから調理補助出来るんやろが、つうか皿を片付けてからにしろや、6年おってまだ分からんのかこのアホンダラァ!!」とキレ散らかしている。

 

正直精神状態がよろしくない。まだお友達の2歳児の面倒みとる時の方が疲れんぞ。

 

この2人も障害者なのだが手帳を持ってないので、健常者扱いで勤務している。障害CLOSEとはこういう事だ。健常者と同じ扱いを受けるのが障害CLOSEだ。当たり前だがCLOSEだと障害は関係ないので、健常者と同じレベルの仕事を上から任せられるし、健常者と同じ責任を負うのだ。

だからって障害OPENでも最低賃金と同等の労働力は求められる。これもオマケ程度に「あの子は障害の関係でこれは大目に見るか」と思われるくらいである。

更に裏話だと障害者を1人雇うと1人分の罰金を払わなくて済む、と云うのがある。今職場の規模に比例して一定数の障害者を雇わなければならない法律があるので、運良くコロナ禍でもそれの関係で職場が障害者枠で募集していて、入社出来た。

更に障害者実習制度を利用した。だから障害をOPENにして働く事は不可能では無くなって来ている。

経験上、うつ状態で、しかも障害CLOSEで働くのは会社にとっては迷惑でしかなくうつ状態ならばかなり緩和させてから働いた方がいい。

 

自分が会社に、家族に迷惑掛けてないか?と言われれば掛けっぱなしだが、それで自責して責任放棄したらOUTだと思っている。病状が千差万別なのでは無く、個人のキャパシティが千差万別だと思うから、そりゃ自分のやれる範囲内で、出来るだけがんばるしか無いだろう。