コトワリのハナ~はてな版~

解離性障害とうつ病を患っている、紗乙りかのブログになります。よろしくお願いします。日記系は下の検索窓で「日記」と入れてみてください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

雑記 HSPと感覚処理感受性

去年か一昨年からか、HSPブーム到来かなと感じている。しかもHSPにはHSS型HSPや、HSEなど種類があるとの事で、HSPどころか私HSS型HSPなんです!と自己主張する者が増えて来た。

HSPとは感覚が繊細であり、共感能力が高く、芸術センスに秀でている、と書かれ、HSS型HSPになると上記プラス天才肌で人口の6パーセントしかいない希少種、だの書かれている事が多い。

ボクも踊らされた1人で、HSS型HSPだと思っている。と、言うのもHSS型HSPは恐怖に対する感覚が疎く、刺激目掛けて走るしかないバカだからである。

代車とお別れの日に、代車で七尾市から金沢市まで行ってくると言って高速道路経由の片道74kmを走って来た。大概代車ってのはオンボロで、借りていた代車も例外では無く、18万km走っていた。ついでにぶつけた跡が2箇所あり、ナンバープレートは傾いている状態であった。

ボクは自分でHSS型HSPの性質は持っていると思っている。だから、刺激目掛けて走るしかないバカな癖を直したくてHSS型HSPを名乗っている。

今人口の6パーがだいぶ密集しているTwitterとnote界隈だが、実はHSPは医学でも性質として認められているが、HSEだのHSS型HSPだのは認められていない。

勿論病名なんかでは無い。

 

この度診断書に環境感受性、感覚処理感受性が極めて高く、と書かれた。これが医学から見たHSPの性質の専門用語であり、ボクはネットで調べなければ感覚処理感受性=HSPだと解る手段が無かった。


f:id:saoto_rika:20210628184047j:image

f:id:saoto_rika:20210628184010j:image

なので、病院から診断された際には「あなたはHSPです」と言われる率は低く、言われるなら「あなたは感覚処理感受性が高いです」の方だと感じた。

で、繰り返しになるがHSPは病名では無いので診断されない。HSPだと言われた、ならまだ解るが、HSPだと診断された、だと少し胡散臭い表現である。

診断書は「診断したものの記述」になるので、感覚処理感受性が極めて高いと診断された、が表現として筋が通る。ついでに人間関係の問題を抱えやすいため、社会生活への適応が難しいそうで、天才肌だの繊細で芸術センスに秀でているだの書かれる事はない。笑