コトワリのハナ~はてな版~

解離性障害とうつ病を患っている、紗乙りかのブログになります。よろしくお願いします。日記系は下の検索窓で「日記」と入れてみてください((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

日記 誰でもいいから鬱を診てくれ

伯母さんの病状で、「自分の息子や孫をテレビが殺人犯として放送している」と言っていると聞いた。双極性障害なのか老人性せん妄なのか診断がまだ危ういとの事だ。個人的には後者だと思うが如何せん医者ではないのでそこは口出ししない。

同じくらい自分の鬱が酷い。連日アイスしか食べてねえ。3日程前にシチューとから揚げ食べたけど、大好物だから食べれた訳で、専らジュースかアイスでカロリーを摂っている。体重も1週間で3kg減った。

新しい病院でも緊急時の来院は出来ず、尚且つ営業時間でも予約曜日以外は診れないとの事だ。働き方改革がどうとかで。そりゃ看護師も医者も確かに労働者には変わりないけど、そこは24hで何とか回してくれよ、って思いが強い。

元居た病院も緊急時+対応曜日以外の受診は不可で、ついでに大嶋先生によると入院も不可なのだそう。ならせめて入院可の病院がいいんだけど、「お金がどうこう」って問題も浮上し、気が休まらない。

病人が病状を出すのは甘えですか。出ちまうモンは仕方ねーだろ。脳内物質なんてコントロール出来る範疇じゃねえわよ。

だから手紙書いてきた。

患者が今、自由に病院も医者も選んでいいのなら、鬱の治療に専念させてくれる所がいい、って。